人気ブログランキング |

木の産地こそ大切にしましょう

日本の住まいを良くする無垢材研究会(日本フォレス党)

                 住まいの木案内舎ゲインのゴトウです



 早朝のウォーキングは、一週間前ぐらいから長袖姿になりました。

 若干寒いぐらいが丁度良いのです。歩いていたら、途中から体がぽっぽと温まってくるので、反って気持ちがいいぐらいです。

 それにしても、これまで長く続いているウォーキングの習慣ですが、何ゆえか腹がへこまない。

 先日、R先生に会ったら、「夜、炭水化物を摂らないことよ」とアドバイスされ、それからは夜の食事はたんぱく質中心になりました。

 すると、おお~!2センチほど縮んだじゃありませんか。でも、それ以上なかなか凹まない。

 やっぱり、高カロリーのアルコールを控えるしかないのかもしれませんね。


 昨日のS様の顔合わせ会で出された料理が、殊のほか美味しかった事を思い出しました。

 美味い料理は、しっかり噛んで食べると、味が完璧に記憶に残ります。

 吸収も良くなるので、少食で満足できます。



 11月に入った途端に、ある老人ホームの物件が決まりました。

 北のから松が、再び動き始めます。それもそれなりの面積です。

木の産地こそ大切にしましょう_d0015306_18384640.jpg


 来年の納品になる予定ですが、冬にこそ、より多くのお金が木の産地に還流する意義があります。

 良いタイミングです。


 問題は、落札された工務店さん。今のところ、どんな方かは知らないのですが、たまにですが、予算が厳しいというひとつ言葉で、指値を要求するところに出くわすことがあります。

 そこでゲインが、要求に応えて安くすることで、工務店さんは儲けにつながるでしょう。

 でも、そのために木の産地に返るべきお金が少なくなってしまうことを自覚して欲しい。

 ゲインは、絶対にそういう流れには乗りません。

 木の産地が疲弊する原因を作ってはならないし、産地が困窮すると、日本の森林がそのまま荒んでいくからです。


 これから3ヶ月間、土曜も日曜もない月が連続します。

 ありがたいことです。私を働かせていただける。なくてはならない存在になりつつある。

 ゲインの理念を改めて自覚して、志を以て、更にゲインの「無垢の木」たちを広めていきます。


住まいの木案内舎ゲイン
by MUKUZAIKENKYU | 2010-11-02 08:05 | 木の家 国産材 無垢材
<< 杉の学術名は「日本の木」です 十数年ぶりに警固神社を参拝しました >>