人気ブログランキング |

ヨリシロの台座工作

昨日は秋分の日でしたね


私は、ひたすら木工工作に没頭していました

d0015306_1150259.jpg


上のような木っ端を使って、鋸、糸鋸、鉋を駆使して、

ヨリシロ(寄り代)の台座を作りました

d0015306_11505160.jpg


どう贔屓目に見ても、下手くそな仕上がりです


でもモノが違う

素材はヒノキですが、このヒノキは三重県の尾鷲産です

肌理が細かく、赤みは柔らかなピンク色をしています



素材や材料選びなら、追従を許さないゲインの無垢の木があります

中程度の無節の入れ口(敷居や鴨居に使う)からピックアップ

樹齢はこれでも80年以上なのですよ

鉋で削ると、いい香りが部屋中に放たれました


でもね、素人工作は、やっぱり素人です

どんなにやっても、思ったように仕上がりませんでした

でもまあ気持ちを込めて作ったから、良しとしましょう


ご先祖も、ヨリシロの台座を、伊勢のヒノキとも言える尾鷲ヒノキで

作ったのだから、少しは喜んでくれるでしょう


秋分は、父の命日でもあります

いいタイミングだったと思います

改めて美しく更新できた台座に乗って

ヨリシロがいつもより神々しく見えました


さて連休の中日です

やるべきことや考えたいことがてんこ盛りです

今朝のウォーキングも気持ちよかったし、体調万全です

さあ、やるべし やる抜くべし



ホームページはこちら
by MUKUZAIKENKYU | 2011-09-24 11:51 | リッチな人生
<< カバとくるみ無垢フローリング限... 夏の終わりは、一匹だけの日暮鳴き >>