米びつは樅の木で決まり!

朝からの見積や段取りがやっと一息つきました


ホッとした途端に、「そういえば、最近ブログの更新サボっていたなあ」…

次の仕事までの合間に書いています


今年は始まって早々からありがたいことが連続しています

とはいえ、嫌なことが全然ないわけでもない

ただ「嫌なこと」の受け止め方はほぼマスターしているので

大丈夫!


気になることには、“氣”を絶対に同化させない

客観的に見据えるだけで十分

要は、感情的に巻き込まれないことです


動くべき時に動く

一旦動き始めたら、後はやってやってやり抜くのみ

下手に自分と妥協しないことですねえ!


d0015306_14315290.jpg


上の写真は、今度入手した米とそれを保管する米びつです


米は、ワタクシ多少高くても、無農薬米にこだわっています

その理由はワカラナイ 気がつけば、単純にその方向に向かってました

いろんな栄養的根拠はありますが、なしか無農薬米にしか興味がなくなった


その農家の方からは、ついでに巨大梅干とらっきょをいただきました

もちろんこちらも無農薬で作ったもの

今までこのふたつの食物はえぐくて敬遠していたのですが

認識を改めました。カラダに安全な作り方、自然を汚さない作り方で

作ったものってのが、こんなに美味いとは…ビックリするやらありがたいやら…


米びつはホームセンターとかでブラスチック製やスチール製のものが

沢山展示されていますが、ちょっと首を傾げざるを得ない


米という食物には水分が含まれています

だから当然米から蒸発します

この水分を丁度いい程度で調湿しなきゃ米が傷むのではあるまいか


鉄や石油製品に、そんな機能はないでしょう

だからサッサと食べなきゃ傷む、腐る、虫がつく


私が使っているのは、釘を使用せずに樅の木で作った米びつです

樅の木はほとんど匂いがない、それに菌の忌避効果がある

そして最も調湿性の高い木です

だから米がいつまでも長持ちします 虫一つ発生しません

丁度いい湿度で、鮮度が保たれるので、実に美味いのです


ホームページはこちら
[PR]
by MUKUZAIKENKYU | 2012-01-16 14:32 | リッチな人生
<< 名前と中身が違って儲かるのは誰? 利によりて行えば怨み多し >>