樅の木米びつ

d0015306_17594890.jpg


上の写真は「樅の木米びつ」

お米が10kgは軽く入ります

この米びつの特徴は、まず金物は一切使用していないこと

無垢の木だから、プラ製やスチール製のものと比べて、

外気に影響されずに、米が冷えない

そして調湿性が抜群のため、米が蒸れない

ここまでは桐などの普通の無垢の木と同じ性能です


次から樅の木ならではの性能が生かされるのですよ!

樅の木の成分が放散されると、匂い成分を分解します

だから匂い移りがないだけでなく、器そのものも爽やかなまま


次にフィトンチッドも放散されるので

ダニやゴキブリが寄り付かない

当然虫の発生を抑えます


そして外見は白木の柾目作りだから清潔感がずっと保たれます

時々桐製の米びつを見ることがありますが、色味がよくない

滅菌効果は高いのですが、桐の油分が転移する可能性が高いので

あまりお奨めできませんね


注意する点は、醤油やコーヒーを誤ってこぼさないこと

塗装処理をしていないので、溶液をそのまま吸い込んでしまいます

それに湿気というか過剰な水分を与えると反ることがあります


その都度手動で掬わなきゃならんのが面倒っちゃ面倒だけど

米に対する愛着が増進されると思います



…なんでこんなことを書くのか…

実はアメブロ友のKさんがびっくりカメラ的に

「樅の木米びつ」を購入してくださったのです

びっくりしつつも、ありがとう、でした!


今週は小売週間かと思うほど

ほとんど毎日一点買いのご注文をいただきました


中には、「購入します」とメールが来たのはいいけど

購入手続きを返信してから、そのままナシのツブテっちゅう方もいて…


まあ今週は中途半端に忙しくて

無駄な時間はないのだけど、中途半端な日は

ルーズさを解消するタイミングがなくて…


こうなりゃ来週は死ぬほど営業活動に集中するしかない!

毎週新規にお会いする建築家の方々と

良い世界が築けつつあります

近い将来が楽しみです



ホームページはこちらから
[PR]
by MUKUZAIKENKYU | 2012-10-20 18:02 | 木 無垢材 自然
<< 「蛇の生殺し」の日々が続いています 日本栂と樅の木、白木の美はここにあり >>