若松の「戸明神社」

最近、ゲインが納品させていただいた現場に寄るとき

必ず近くの神社にお参りする習慣が身に付いたようです


少量ながら、「樅の木」を壁に利用した産直野菜の販売所を訪問しました

ただ時間帯をはずしたせいか、人がいなくて、そのままスルー


この店の近くにあったのが、「戸明(とあけ)神社」

d0015306_9454937.jpg


こじんまりした神社ですが、結構ユニークな歴史を持っています

祭神が「天手力雄大神(アメノタヂカラオ)・天児屋根大神(アメノコヤネ)」


これは天岩戸伝説に登場する神の中で、岩戸を開けた力持ちの神様

d0015306_955129.jpg



こういった像を置いているのは、私が知っている限りでは

天岩戸神社の西宮ぐらいか…


神主が数名常駐していて、この地域ではそれなりに歴史があるようです

d0015306_9592488.jpg


規模の割には、立派な社務所があり、お守り類がやたら多い

独特のお守りを作っているようで、「開運」「幸運」に的を絞っていました


実は、ワタクシ、ある目的があって、県内の神社を巡っているのですが

やっと見つけました

その目的は公表しませんが、これで目的の半分を「予約」できました



ホームページはこちらから

[PR]
by MUKUZAIKENKYU | 2012-11-19 10:10 | 成功と裕福
<< オーバー ザ レインボー 外壁用塗料「チャオカラー」のご紹介 >>