良い家が見たい。良い家をつくりたい。

長崎のT様邸が竣工して、早2ヶ月が経ちました。魂が、良い家を求め始めました。

 本物の家を設計してくれる建築家の皆様、本物の家を作ってくれる工務店様、本物の材料で、家を造りましょう。
 巷では、美辞麗句で装飾された似非木造住宅が、宣伝され、また建てられています。住宅造りを単なる設け仕事ぐらいにしか思っていない業者があまりに多すぎます。
 
 本物の良い家を見て、また無垢材を納めさせていただいてきたためか、禁断症状が出始めました。

予約は、箱物を含めて、4件ほどありますが、何とかもっと早くできないモノでしょうか?

キャンペーンの反応は順調ですが、直ぐが、まだありません。

住まい手の皆さん、建築家の皆さん、このチャンスはめったにありませんよ。急いでください。
全国の優良な床壁材を生産している産地の人が、腕によりをかけて、ご注文を待っています。
[PR]
by MUKUZAIKENKYU | 2005-09-11 18:58 | 木 無垢材 自然
<< 研究会の名称を改めます。 移転記念キャンペーン展開中!黒... >>