ゲインの立ち位置とは

昨日は、我が記念日でした

内容は秘匿です

41周年記念でした

このときから私の人生は、抜本的に次元をワープしちゃいました


良いも悪いもありません

それがc'est ma vie!

多くの経験をしました

おそらくそこら辺の苦労話なんかぶっ飛ぶでしょう



でもそれを敢えて表に出さないと

どいつもこいつもアホ面かまして

友達であるかのような顔をして近づいてきました


当然、彼らの打算感情などお見通しでしたが

ちょっと付き合ってやったら、まるで

わが意を得たり…ですか?


昔の付き合いもあり

ボランティアみたいにして付き合ってあげたのですが

やっぱり馬鹿はバカ そんなことを感じ取る感性など

微塵もありませんでした


やっぱ棲み分けがあるのですよ この世は…

過去のことをダラダラ喋るのはいやです

誰でも嫌でしょうが

語らずに、駄々漏れしてる吾人は多いですね


ゲインの無垢の木たちは、本当に

私が命懸けで日本中を捜し求めて発掘したエクセレントな製品ばかりです

ユーザーさんは元より

建築家もどう足掻いても見つけ出せない製品を

私は持っているという自負があります


当然大手建材メーカーが販売している大量生産工業製品とは

まさに正反対の局地にあります

だからこそ一生もんなのです

ハウスメーカーが建材メーカーとタイアップして

如何に見栄えを良くして、室と価格を落とすかと腐心しているのは邪道です

日本人としての矜持に反するビジネスラインです


私は本当に良い製品を

ニッポンの素晴らしい無垢の木たちを知っていただき

利用していただくために毎日発信していますが


本当に意識が高いユーザーさんや建築家の方々のために

ゲインは存在し輝きを放ち続けます

ゲインは100人そこにいるとすれば

100人全てに迎え入れていただこうなんて考えていません


分かる人が分かっていただければ

それでいいのです

[PR]
by MUKUZAIKENKYU | 2013-05-14 21:30 | リッチな人生
<< エクセレント建築家「ALP建築... 今回は、有島忠男設計工房さんです >>