人気ブログランキング |

新国立競技場原案強行に反対します

下の写真は、福岡市内の「日本栂(にほんつが)」の施工写真


d0015306_18253482.jpg


樹齢200年を優に越す超す栂の木肌は、黄金色に輝いていますね

これこそがニッポンの無垢の木なのです

でもどんなに良い無垢の木を使っても、それを生かすためには

どんな塗料で仕上げるかはとても重要なことなのです


これを間違うと、すべてが台無しになってしまう


台無しということで思い出すのが、東京五輪に合わせて建設に掛かる

新国立競技場のデザイン!

あのキールアーチとかいう構造体に1000億円近い税金を

そう費用とか経費とかじゃなくて、税金なのです

この点をしっかり押えて、考えないと政治家と官僚の詭弁に騙されてしまいます


当初の予算でも、これまでの他国の五輪会場の平均が500億円だったのに対して

のっけから1650億円だと。

しかもあの厚化粧したデザインを、誰が決定したのか分からないと来ている

それが今度は2500億円以上かかることを良しとして強行しようとしている


今の段階で2500億円以上かかるのでは、実際の建設に掛かれば

間違いなく後500億円以上増えるに決まっています


今までの国交省や文科省のやり方です

一旦開始したら、途中で止められなくなるから

予算が増えたら、ただ増やすことしか考えない


そのお金は、すべて税金ですよ

東北の復興も道半ばの状態で

しかも原発事故に至っては、何ひとつ解決されていない

安倍首相は「コントロールされている」と大嘘をつきましたが


そんな言質は、誰も信じていないし、実際に放射性物質が

ダダ洩れの状態に、何も歯止めが掛かっていない


これほど日本人と日本の国土を踏みにじって

借金1000兆円の国の経営を棚上げして

日本の文化にそぐわない厚化粧デザインの国立競技場を

どうしても作る理由が分かりません


これが安倍政権の本性だったのかと思うと、愕然とします



ホームページはこちらから
by MUKUZAIKENKYU | 2015-07-07 18:26 | 倫理
<< 5年前の記事再アップです 久しぶりにブログ再開です >>