九州球磨桧も、良い味わい出してます

8月に納品した北九州市の幼稚園では、今回は九州の球磨桧が採用されました
10月からオープンです


d0015306_11331278.jpg


節有材の表面です

本来は無垢材なので、その肌触りを感じるためには、自然塗料で保護すれば

木の香りも、温かな感触も十分に味わえるのですが、

何せ使用環境が幼児たちの情け容赦ない踏みたくりに耐えなくてはなりません

そのためには止むを得ず「ウレタン塗装」を選択せざるを得ませんでした


d0015306_113333100.jpg


九州の桧は、本州の桧とは種類が異なりますが

これも自然の森羅万象を現していますね



ホームページはこちらから
[PR]
by MUKUZAIKENKYU | 2015-10-06 11:34 | 木の家 国産材 無垢材
<< 若杉山の綾杉です 今夜は中国に関するお話 >>