人気ブログランキング |

良きご縁に感謝。感謝の上昇スパイラルです。

木の住まい案内人ゲインのゴトウです

 昨日の連続オファーから一息つきました。

 昨日は朝から昼までの間に4件の問合せと引き合いをいただき、てんてこ舞いした結果、うれしい予定変更に終始しました。


 ゲインの本拠地は、福岡市と北九州市です。コラボレーションをしているエコランドさんとは、お互いの美点を、行く先々で紹介しつつ、ジワッとではありますが、確実に裾野を広げつつあります。

 昨日も、エコランドのK氏の紹介で、福岡市西区のS建築設計事務所に、90%の確率ながら“杢精(もくせい)”の採用が決まりました。感謝!

 木質系専用塗料ロハスコートは、これまで見てきた塗料の中では、最高の機能を発揮する無公害塗料です。水性なので、油性塗料のようなテカリ発色性はありませんが、生地の表情をそのまま再現するので、木のイメージを大切にされる方には持って来いの製品といえます。

 何といっても、類を見ない耐久性とシックハウスの原因物質を封じ込める封止性は、国内国外問わずダントツの塗料といえるでしょう。

 木を愛し、木にこだわり、それを作る人、使う人々を大切にしながら、単なる産地の木材製品ではなく、エクセレントな木の住まい方を具体的なノウハウでお伝えしていく仕事は、手間ひまを「利」で考える人間には絶対にできないことです。

 よく建築雑誌で紹介される木と木の住まいに関係する会社のどれほどが、それに値する仕事をしているのか、首を傾げざるを得ないところが多数あります。

 今から家を建てたい、全面リフォームしたいとお思いの方には、特に注意を喚起したい。

 ゲインも建築雑誌などから取材オファーが入ることがありますが、今のところはすべて断っています。訳の分からん見知らぬ(似ていて、まるで異なる)「同業社」と並列で紹介されたくないからです。

 特集記事であっても、それはメディアを利用してマーケティングとしての相乗効果を狙っているだけで、「特集」される会社の質を正しく反映していない方が圧倒的に多いのです。

 私たちの目線は、そこに住まうユーザーさんであり、本物を希求されている建築家さんたちのニーズとウォンツを、同時に満たすことです。

 手間もヒマもかかるし、よほどの熱意と創意がなければ、なしえないことでもあると思っています。

 だからメディアとの「利」で結びつくことなく、あくまで九州圏内での営業に専念しているのです。

 ある意味遠回りかもしれませんが、建築家にしてもユーザーにしても、常に近くにいて、しっかりとアドバイス(木の住まいの案内)できる存在になりたいので、たとえメディアに紹介されても、ゲインの考える地域を絶対に離れることはありません。

 雑誌記者がベンチャラ記事を書いてくれれば、こそばゆく、また虚栄心を満足させることには役立っても、パワーの実体を錯誤させるだけで、かえって不断の努力を萎えさせることの方が多いようです。

 “誠意”とは、自分の立ち位置をぶらさないことでもあると思います。

 “一燈照隅”です。


 さて、今朝もウォーキングを楽しんできました。朝の澄んだ空気が体中に充満しています。

 Y君からいただいた最高位の「結界」とともに、素晴らしい出会いを期待して、仕事に励みます。

 ホームページ→http://www.h3.dion.ne.jp/~yamaiti/  
by MUKUZAIKENKYU | 2009-01-20 10:45 | 成功と裕福
<< 瞠目! 新製品“シュヴァルツ”... 早速宿題をいただき、今から脳み... >>