人気ブログランキング |

2009年 01月 05日 ( 1 )

世間が動き始めましたね

 今朝は、いつものように毎日欠かさず続けているウォーキングから始まりました。

 今年で連続6年目に、延べでいうと12年間、よく歩いてきました。

 私の拠点地域である福岡では大濠公園を、北九州では八幡西区役所の周辺を主なコースにしています。

 旅行や出張のときは、ジャージと専用シューズを持っていきます。初めての場所でのウォーキングは、地理の不案内もあって、若干不安な気持ちながら、探索がてらのアルキを楽しんでいます。

 暦にはメリハリがありますが、大晦日から新年を迎えても、いつものように日が沈みそして日が昇り、山々と街並をいろんな陰影に包んでいきます。人間社会がどう騒ごうとも、常に淡々と自然の移ろいは悠久の流れのごく一瞬を演出しています。

 そんな一こまの中にいる自分の存在は、感性を頼りに見えないものと交流できていると思うと、自然と感謝心がこみ上げてきます。

 元はといえば坐骨神経痛の治癒のために始めたウォーキングでしたが、早朝の空気の清々しさにほれ込んで、いつの間にか10年以上経過してしまいました。今ではメタボ対策が目的になっています・・・

 元旦には一年の計を起こし、それを入念に具体的な内容を肉付けしました。

 三社詣ではもちろん、読書目標の3冊は結局1.5冊止まりに終わりましたが、心と脳みそに最高の栄養とエネルギーを蓄えることができました。世間が静寂に包まれているときに行う読書は、普段の倍以上に吸収できるようです。

 仕事とは実際の内容とは別に、常に自分とは何なのか、自分は誰なのか、どこに向かおうとしているのか、そのための準備はできているのか、それに見合うだけの器量を持っているのかと、自問自答の繰り返しです。

 私がやっている主な仕事は、人のいる空間を見えないもので満たす木を提供することですが、日本の森林や木に対する愛情を常に更新しなくてはなし得ないことでもあると、最近つくづく痛感しています。

 結局自分をより高めること、人間を修めること、それがすべてなのですね。

 初心を忘れ、信義をおろそかにして目先の利得に走ることがあると、後々必ず天罰が下ります。裏切った相手からではなく、すべての方位から、いずれ近いうちに罰せられる日が来ます。

 かたや自分をより高める修養を怠らず、自社の商品を利用してくれるお客さんに感謝することを心がけ、より良いものを提供して行こうと心がけていれば、たとえ今はまだ報われていなくても、多くの本当の縁に恵まれて、やがて輝く本物の結果を掌中にすることは間違いありません。

 私も、侍のように孤軍奮闘しているこだわりの経営者を沢山知っています。彼らとの本物の友情と信義を確かめながら、今年の素晴らしい結果にエールを送りたいと思います。
by MUKUZAIKENKYU | 2009-01-05 10:10