人気ブログランキング |

2009年 06月 10日 ( 1 )

人生を愛することができる者が成功できる

木の住まい取扱説明書 木の輝きはリッチの源!

日本の住まいを良くする無垢材研究会   木の案内舎ゲインのゴトウです


 今日は、未明からの慈雨で、シトシトピッチャン。心地良い風とともに、事務所の玄関に置いてある花が鮮やかに濡れています。

 昨日から、本格的に新規HP制作に取り掛かりました。本当は昨年末に完成する予定でしたが、野暮用が山積して、それを片付けている内に、気がつくと、09年春になっていました。

 ランチェスター戦略の勉強を更に深耕して、ゲインイズムを昇華しようと格闘しているのですが、なんせ人なし金なし、ただ抜群の製品だけがあるという状態で、ちょっと忙しくなると、タイムスケジュールがガタガタになってしまいます。

 でももうこれ以上引き延ばすわけにはいかない。腹を決めました。徹夜してでも、期限内に仕上げます。


 今朝は、早くから建築家のMさんの事務所へ。ゲインの新規オリジナル製品をご紹介するため、でした。

 このところ、ありがたいほど良い出会いに恵まれています。建築家といい、無垢の木製材所といい、ゲインが求めていた方と連続して巡り合い、将来展望がかなり確実に拓けて来ました。


あかつるぎ30 デフュージョン版 浮造り 節有 4000×30×135を再度アップします。

 しつこい?すみません。ありがたいのです。こんな商品に恵まれたこと、わが子のように皆さんに紹介したくなるのです。

d0015306_11261950.jpg


 価格は、直接お訊ねください。絶対に満足できる価格です。坪40万円台の木の家にも、十分利用できます。


 バブル経済が破綻して、19年が過ぎました。その後の日本は、いろいろと諸策は講じていますが、いまだに試行錯誤の連続の様相です。

 官僚や政治家は、経済や社会を数字の上からしか把握できません。生身の人間の生活が、具体的にどのように壊れつつあるのか、その原因を解明せずに、どんな見栄えのいい政策を打っても、所詮付け焼刃でしかありません。

 時の宮沢内閣が起したバブル経済と、その結末は、単なる経済危機だけではなく、日本国民の経済生活だけではなく、家族のあり方や人間同士のあり方の精神的基礎にまで、深刻なダメージを及ぼしていたことに、いまだに気がついていない。

 でもそんなあほな連中に依存することは、人間としての人生を無駄にすることになりかねません。木の例でいえば、許認可の元で生産されている木は、生活を豊かにする木ではないということ。

 グロテスクな姿をした現在の建築基準法どおりに家を建てても、人の健康被害が無くなるものでもなく、200年住宅といいながら、30年も持たない木や建材を使っている現実。自分なりのしっかりとした視点を持たないと、とんでもないものを掴まされるのが、今の日本です。


 ここで人生という世界で考えてみると、最近はワーキングプアとか幼児虐待の事件が多発しています。

 子殺しをやった「親」の生い立ちが、時々報道されていますが、そこから見えてくるのは、その親になれない「親」たちのほとんどが、何らかの理由で、親子関係にトラウマを持っていることでした。

 自分が親になった時、親を演じる原点は、自分が幼い時に見た親の姿が基礎になります。たとえどんな悲惨な経験をしたからといって、良い大人に成長しておいて、自分の子どもを虐待するのはおかしい。その通り、確かにおかしいと断言できます。

 情操とは、自分の感情的な反応をコントロールできることです。でも若者の多くは、それが苦手です。リビドーは、若い時期はまるで燃えさかる太陽そのものなので、抑えることは至難なことです。

 でもこの情操は、遅かれ早かれ、必ず身につけなくてはならない。人間の成長の証として、社会生活を全うするために、また多くの人が望む「成功」を手に入れるためにも、この情操は、人間が関係することによって初めて人間になるための絶対不可欠なひとつの意志でもあるからです。

 時々子殺しや親殺しの事件を見ると、どちらもそれが欠落している。

 まるで、今という時間を利用して、自分の過去の人生に、八つ当たりしているかのようです。人生は今しかないので、それを八つ当たりの対象にすると、それは自分で自分の人生に唾を吐いているのと同じ結果になります。

 だから何も解決しないどころか、益々奈落の底へ落ちていく。分かっていてブレーキが利かないのは、八つ当たりしながら、偏執的な依存心に支配されているからです。

 本当は、この依存心、何の力も影響力もない影のようなものなのですが、気がつかないと、その影におびえることになります。傍から見れば、いわゆる「被害妄想」の典型です。

 未熟な依存心と、蛸の脚喰いのような八つ当たりジレンマがくっつくと、身近な暴力に進化してしまうのです。

 つづく


ホームページ→ http://www.h3.dion.ne.jp/~yamaiti/
by MUKUZAIKENKYU | 2009-06-10 21:45 | 木の家 国産材 無垢材