人気ブログランキング |

2009年 08月 12日 ( 1 )

盆前のけじめ 盆明け万全スタートを期して

木の住まい取扱説明書 木の輝きはリッチの源!

日本の住まいを良くする無垢材研究会   木の案内舎ゲインのゴトウです


 今朝は突然のスコールから、晴れて蒸し風呂状態です。ウォーキングは恙なく終えて、自宅に帰り着くや否や、待っていたかのようなスコールでした。

 拭いても拭いても、次から次へとあふれ出る汗、もう拭取るのも面倒臭くなってしまった。シャワーを浴びても、汗まみれでの出勤です。

 昨日は、やっと懸案の積算見積作業を完了しました。福岡市の建築家E舎のSさんから、折角指定をいただいているため、完璧を期して丁寧に作成しましたが、なんせ期限がタイトだったためか、若干の修正が発生しました。

 今週は実質3日間しかなかったのですが、下関での打合せや福岡市内の訪問は4件予定していたのですが、残念ながら2件止まり・・・まあ、仕方ありません。

 福岡に行く途中、3号線沿いにあったユニクロを覗いてみると、すでに秋の服一色でした。やっと梅雨が明け、台風もまだ一個も来ていない時季というのに、気が早いというか何と言うか、・・・

 でも予定している以上の、大きな力をいただきました。なんせ今月に入ってから、連続5件の新規物件が飛び込んできて、盆明けにはさらに発生する予感がします。


 この一連のありがたい流れの源は、友人のY君から紹介されたあるプレートをもらって、翌々日からの時点です。もちろんこれまでの訪問活動なくしては、こんな結果が出るはずもありませんが、それが一気に開花するとは、・・・正直、驚いています。

 そのときにノウハウを聴いたのですが、つまるところ死ぬか生きるかの真剣な想いを抱くと、そのエネルギーが普遍的無意識につながり、次々とシンクロニシティを惹き起こすということ。

 でもそんな想いを抱いたからといって、結果が約束されていることはありません。でもこれは間違いなく、約束された未来を引き寄せるようです。またどんなチャンスや幸運でもそうですが、自分自身がそれを受け取る準備ができていないとダメっちゅうことです。

 ビジネス上の準備はもちろん、それ以上に常日頃から自分自身の生活を改め、人格的な向上を遂行していなければならない。

 想いが潜在意識を動かすに至るには、無意識的に規制しているメンタルブロックを取り払い、より高次元のセルフイメージを造っておく必要があります。

 こういった工程をしっかりマスターせずに、単なる棚ボタを期待すると、卵はできたが孵らないという結果になります。想いに中身がないからです。孵化させるための継続的な実践がないからです。


 樹は、根がしっかりと伸び、幹を支えるのに十分なグリップ力があればあるほど、空に伸び、豊かな実をつけます。根は見えませんが、見えないところで弛まずに大地を掴んで成長しています。

 人工林の樹も、同じく生長しますが、天然世界での生存競争を勝ち抜いて育つ天然林の樹とは比べ物にならないほど虚弱です。

 これを人間社会に直すと、異種の世界で育つと、本物の独自性を、本源的な欲求から見出すことができますが、とってつけたような作為からでは、周囲の同化する力に負けてしまいます。

 周囲と同じような発想をして、また同じ程度の努力、そして同じような言い訳を用意している世界では、如何なる差別化=独創性も生まれる素地がありません。単なる人真似で成功できるほど、この世は甘くはないでしょう。

 盆などの年間の暦は、1日24時間と同じく、皆同じ条件を与えられていますが、それを自分の将来のために、どのように料理するかは、本人の腕次第です。

 努力そのものは見せるものでもなければ、語って聞かせるものでもありません。誰の目にも見えないところで、ゆっくり確実に成長するからこそ、努力は生きてきます。

 ネットで散々アフィリエイトやドロップシッピングなどで、射幸心を煽る記事が、20歳そこらの若者を中心に発信されています。小遣い稼ぎとしても、自分の脳みそも腕も脚も鍛えることなく、文字通り指先だけの「努力」では、周囲に同化されて、なけなしのお金まで捨てることになります。


 今回友人から紹介されて入手したプレートも、威力がすごいだけに、先ずは人間の営為の本源について理解しておくようにと、語りかけているように見えてくるのです。


ホームページ→ http://www.h3.dion.ne.jp/~yamaiti/
by MUKUZAIKENKYU | 2009-08-12 14:24 | リッチな人生