人気ブログランキング |

2009年 08月 18日 ( 1 )

FINEPIXの写り具合と無農薬野菜

木の住まい取扱説明書 木の輝きはリッチの源!

日本の住まいを良くする無垢材研究会   木の案内舎ゲインのゴトウです


 良い天気が続いています。日中は、結構暑いのですが、これまでの天気と異なり、湿気が少なくて、過ごしやすい。やはり盆を過ぎると、夏の終わりを少し実感できるようです。

 高校野球も、今年は接戦が多くて、最後まで見なきゃわからない好ゲームが多いようです。全体的にピッチャーの投球力が目立ちます。守備力が格段に向上しているようです。

 この傾向の原因のひとつには、いまや圧倒的な成長を果たして、快進撃を続けているプロゴルファー石川遼君の存在を感じるのですが、私だけの穿った見方でしょうか?


 昨日はついにデジカメを買い換えました。FINEPIXのF200EXRです。

 近くのベスト電器にて、…ヤマダ電機やコジマもありますが、私は融通が利くなら、九州の問屋を優先します。私の無理難題を気持ちよく受け入れてくれました。しかもSDまでサービスしてくれました。予算を完璧クリア!

 まあ、いろいろ問題が発生したベストさんではありますが、一所懸命の姿には、やはり九州は九州バイと納得しました。

 でも、今まではCANONのPOWERSHOT、バリアングルファインダーで、どんなローアングルでもハイアングルでも撮りこなせていたのですが、これからはそうはいかないので、慣れるまでが大変そう…。

 CCDが良いのと、この機種の特徴である「フィルムシミュレーション」と「スーパーiフラッシュ」を、どう使いこなすか、しばらくは昼も夜も携行する日々が続くでしょう。


 ゲインの取扱製品のひとつ、 水性ナチュラルホワイトとアラバスタねんどは、先日旧機種で撮ったものを掲載しましたが、下の写真が200で撮影したものです。

d0015306_11444425.jpg


 左がアラバスタねんど、右が水性ナチュラルホワイト。塗装表面の細かな凹凸が鮮明に見えるようになりました。


 私の友人のひとりに、私より年上の方ですが、Kさんがいます。数年前までは、企業戦士のような方で、建築業界ではやり手の方でした。

 でもある日、俺はこんなことをいつまでしているんだと反省、本当にやるべきことがあるのではないかと自問自答して、今は無農薬野菜の栽培に精を出しておられる。

 無農薬だけでなく、土壌の活性化と人の健康を同時に実現するべく、今では「俺は百姓だよ」と、日焼けした顔でにっこり良い顔で、熱く語ります。「この世から、農薬被害者をこれ以上出さないようにせにゃいかん。シックハウス患者を健康体に戻すんじゃ!」、と。

 農薬漬けの農民の健康まで考えて、作り手から消費者まで、すべての人間や生物の健康に良い野菜を作っています。ある自然のエッセンスを利用しているのですが、一度口に入れたら、皆必ずと言っていいほどリピーターになっているようです。


ホームページ→ http://www.h3.dion.ne.jp/~yamaiti/
by MUKUZAIKENKYU | 2009-08-18 17:55 | リッチな人生