人気ブログランキング |

2010年 01月 27日 ( 1 )

フェアトレード

日本の住まいを良くする無垢材研究会  木の住まい案内舎ゲインのゴトウです

 
 今日は朝からデスクワークに専念しています。外回りを優先していたら、デスク仕事が山積みになってしまった。

 今朝の星空は、見事に360度見渡せました。ウォーキングをしながら、東の空から恒星を数えてみました。

 ベガ、アルタイル、アンタレス、スピカと土星が星座を作るかのように並んでいました。その西側には、いよいよ大きく見えるようになった火星。西の地平線のすぐ上には、ふたご座のカストールとポルックス。

 夏の星座であるさそり座を象徴する恒星がアンタレスですが、夜明け前には、すでに地球の空に登場しています。全部はまだ見えませんが、三連星まではくっきりと見ることができます。

 火星は、明日が最接近の日です。異様にでかく見えました。

 火星は戦いと勝利の星。これから始まるであろう将来のことにエールを送ってくれているようでした。争いは好みませんが、降りかかってくる火の粉は叩き落します。


 今日もブログを更新する時間はコーヒータイム。

 フェアトレードによる無農薬有機栽培で採れた、ジャカランダ農場のカルロスさんのコーヒー。・・・やみつきになりそうなほど、コクがあって、滑らかな味わいです。

 私も、こんなはっきりと目に見える良いことを実践して、人や自然のお役に立ちたいと思います。

 人の生活に溶け込む無垢の木は、カルロスさんのコーヒーのように、その生産の現場から販売の先端まで、しっかりとしたコンセプトで貫かなくてはなりません。


 日本だけではありませんが、材木の商流は、輸入材ではまさに魑魅魍魎の世界、泥棒とブローカーが暗躍しています。日本では、材木を知らない自称材木屋が、実際にはブローカーか、あるいは納品業者に変質してしまっています。

 そのために、地球上の自然環境が、どれほど破壊され、確実に人間も含めて地球上の全生物を、死の間際に追い込んでいるか、・・・

 ユーザーさんの無知につけ込んで、どれほどいい加減な製品が市場に出回っているか、・・・建売住宅やマンションの一般的な床の98%が「安かろう、悪かろう」の似非商品です。

 こんなややこしい木の流通世界を糾し、神々が住む日本の山々から出される無垢の木を使うことが、生産者だけでなく、利用者も救うことにつながることを、声を大にして伝えていきます。

 でももっと智慧を出さなくては、今のままでは微力すぎて、世界は何も変わりそうにありません。

 一人でも多くの人に、正しく吟味されて、アヴァンとアプレが完璧なやり方で届けられる日本の無垢の木を目指して、ゲインは活動しています。


ホームページ→ http://www.h3.dion.ne.jp/~yamaiti/
by MUKUZAIKENKYU | 2010-01-27 11:28 | 木 無垢材 自然