人気ブログランキング |

2010年 08月 06日 ( 1 )

千早と香椎と綾杉

日本の住まいを良くする無垢材研究会 
 
                     住まいの木案内舎ゲインのゴトウです



 先日から、ずっと福岡に入り浸っています。

 二日間で350km、・・・さすが疲れが出てきた。

 日中の暑さと、夜中も暑さのために突然目が覚めること3回、寝不足の相乗効果からか、体力はかなり消耗しているようだ。

d0015306_19212391.jpg


 上の写真は、福岡市東区にある香椎宮の境内、そのど真ん中に屹立する「綾杉」。

 「千早振る香椎の宮の綾杉は、神の禊に立てるなりけり}


 今、最も注目され、同時に引く手数多の製品“皇杉”のご先祖でもある。

 心より感謝を込めて、お参りをしてきた。


 それにしても、千早の周辺は、この数年で、ほとんど様変わりしていた。道路が、急増する交通量に追いついていないようだ。

 しかも香椎宮の一の鳥居からは、本殿直下まで、交通用道路として利用されているためか、元々あったに違いない厳かさはかき消されてしまっていた。

 歴史ある樟並木が数百メートル続いているが、どうも釈然としない。


 綾杉は別格だが、この雰囲気では、近くにある「箱崎宮」の方が、はるかに甚大な力を感じる。

 香椎宮は、タイムトラベルしたかのような静寂さと厳かさに包まれていたが、何かにちょっと置き去りにされているようだった。

 しかしそれはある意味、良いことである。

 綾杉は、人並みには似合わない。樟の多さには驚いたが、それ以上に樹齢数百年の樟が、あちらこちらに当たり前のように佇んでいた。

 あえて、人は来なくていい場である。目には見えない精霊が、木々と囁く場所、それが香椎の宮であった。


住まいの木案内舎ゲイン
by MUKUZAIKENKYU | 2010-08-06 07:42 | リッチな人生