人気ブログランキング |

2011年 06月 20日 ( 1 )

働かざる者喰うべからず

日本の住まいを良くする無垢材研究会

                  住まいの案内舎ゲインのゴトウです


まずはお問合せください

住まいの木案内舎ゲイン


読書本が山積してしまった

今回は、いまだに読了できていない「白洲正子」氏の2冊

それに藤原正彦氏の「日本人の誇り」

金美齢氏の「戦後日本人の忘れもの」(金氏の直筆サイン入り)

その他2冊


木や建築の本ではないですが、日本人にとって不可欠な教養として

今回は選びました


喜寿を迎えた金美齢氏の講演は、多くのヒントと元気出汁に満ちていました

やっと実物に出会えて良かった

この講演会を実現させたのは、たったひとりの人物の感動からでした

ご本人の本気の熱情に触れて、多くの方が感染協力した結果です


経済力とは、こういう使い方をするもんなんですね

富を築くことは、それを所有し、また使用する人によって

善ともなれば、悪ともなる


無心に努力することは大切です

でもそれ以上に、自身の行うことへの価値を高める努力は

多くのチャンスと人の役に立つ富を引き寄せ、また生むのでしょう

成功は、常に飽くなき向上と信念に比例するものでしょう


そして金氏がいうように、家族の絆、親としての子どもへの責任

自立することの意味、日本人としての自覚すべてがひとつにつながっている


派遣村に集まった人々の多くが、被害者ばかりではなく

労働に対する甘えや驕り(驕慢)を持ち、その結果被「生活保護」者になる

国や自治体にぶら下がることに、何の羞恥心も持たない

光と影はどの状況にも時代にもあるが、あえて影を選ぶ者に

何の施しをしてやる必要があるでしょうか?

「働かざる者、喰うべからず」

金氏は、何度となく繰り返し仰っていました


働けるのに働かない

そんな人間は、いつの世にもいます

私の身近にもいました。

その人物は、今外に出たくても出られない病気に苛まされています

これが「因果の法則」とか「鏡の法則」、「引き寄せの法則」ですよ


働けるのに働かない。そんな人には、永遠にチャンスは巡って来ないでしょう

その上生活保護までもらっているなら、その結果は否が上でも

自分で刈り取らなければならない。その時は誰も助けてはくれませんよ
by MUKUZAIKENKYU | 2011-06-20 08:08