人気ブログランキング |

2011年 07月 25日 ( 1 )

近くの山を歩こう

やっぱり月曜の朝は忙しい

10時半まで、やること、電話の打合せ等々、切れ目なく、だ!


野暮用ばかりではないが、先週の土曜から飛び込んできた案件

脳を使い、神経を使い、口を使い、指先を使う


まだまだ後4件残っている

やるしかない

その先のことを考えてみても始まらない

「今あることのみ、ただ思え。過去は及ばず、未来知られず」

中村天風師のお言葉だが、いつもいつもお世話になっている


土曜日曜の内にやっておければいいが、すべて相手の返事から始まることばかり

だから月曜は、四方八方に忙しいのだ



昨日は、天気も良く、気温もさほど上がらなかったので

近くの山というか、北九州のシンボルのような山、皿倉山・帆柱山

麓からゆっくりと登って来た

途中の雑木の林が、木漏れ日を通して、明るく輝いていた

(息が上がってたせいか、多少手振れコイタ)

d0015306_1144541.jpg

しっかり汗も掻いたが、清々しい半日を過ごせたようだ

しかし今日は、下り坂が利いたのか、太ももが若干筋肉痛、…

普段ウォーキングで使う筋肉ではない


でも癖になりそうな予感がする

私は中学生の時から山岳部にいて、九州のいろんな山に登って来た

歳も歳だから、近場の低い山を上り下りするぐらいが、丁度いいのかもしれない


昨日もそうだったが、山を歩く者たちのマナーは、

すれ違う相手に、必ず挨拶をすること

昨日は数十回挨拶をした

何とも気持ちがいいものだ


セキュリティを考慮すれば、北九州なら皿倉山と帆柱山

南では、尺岳と福知山

福岡は、気楽ペースなら油山、ちょっと頑張るなら宝満山だろう
by MUKUZAIKENKYU | 2011-07-25 11:45 | スローライフ