人気ブログランキング |

カテゴリ:スローライフ( 44 )

完治まで、あと数日かな?

段々とシャバの感覚を取り戻しつつあります

…なあんてことはありません。常にシャバ感覚を持っていますから

入院中も通院中も、容赦なく電話やメール、返信作業等々連続しています

そんな雑務というかオシゴトが、気持ちを萎えさせませんから

反ってアリガタイものでした


病院内ではパソコンが使えない点が辛かったけど、

ある意味パソコンのない世界を数日間体験して、反って

リフレッシュできました


…ただ一旦退院したは良かったが、ばい菌が入ったのか、二日後に

急激に体温が上がり、救急車を呼ぶ一歩前までいってしまった

そのときの数値がCRP 25.75、WBC 24.7…体温38,5


この数値で、私は自分で車を運転して、若干きついながらも

普通に先生と話している。

先生曰く、普通の人なら、とうの昔に卒倒している数値ですよ、だって


本日の数値はCRP 1.94 WBC 7.4 体温35.4


見事に治りつつあります。

ただまだ抜糸ができないため、いまだに酒断ちのまま

風呂にも入れないため、毎日蒸しタオルで体を拭いています

でも頭だけはバシャッと洗いたい


ホントは二度目の入院になりそうでしたが、

先生の気遣いで入院は免れました

入院したら、またしてもあの「大いびき往復ビンタ合唱団」部屋に

戻るぐらいなら、面接室で一人で寝ていたいと思ってました

…とにかく寝られんのだから~



ホームページはこちらから
by MUKUZAIKENKYU | 2014-06-16 18:58 | スローライフ

20年ぶりの入院そして手術

5日ぶりに下界に戻ってきました

…ていうか、やっと退院できました


まあ、どうしたものか。その患部に気がついたのは

けっこう大きくなってからでした


なんせ、首のほぼ真後ろで、、しかも肩甲骨の間のくぼみに

できた腫瘍だから

ある程度大きくならなきゃ気がつかないのです


いつできたのかは分かりようがない


そして気がつくほど大きくなったときは

深さ2センチ 横5センチ 縦7センチ


医師はMRIを撮ってからがベストだけど

予約しても3ヵ月後になるという

もし腫瘍部分が悪性だと、3ヶ月間は危険な期間になる


…どうする?

そりゃあ早速摘出するしかないでしょう!

もし悪性だったら、3ヶ月間の放置は致命的な期間になるかもしれませんからね



即刻入院手続に入り、諸検査を済ませました

入院してから、いよいよ明日が手術というときになって

「俺の判断は正しかったのだろうか?」なんて考え出す始末


今更悩んでどうするの?

もう入院しているのに、…


入院は4人部屋でした

ここからおもろいことが連続して発生します



つづきは、また明日にでも



ホームページはこちらから
by MUKUZAIKENKYU | 2014-06-09 21:28 | スローライフ

夏バテと消費税?

暑い、…それにしても暑過ぎる


「今年の夏は、今までより暑い」と、毎年言っていますが、

今年のの夏は、まるで焼けるような高温がつづいていますね


それはそれで、おう!シェイプアップには最適じゃ~なんて思いながら

毎朝のウォーキングを楽しんでいます


…が、今日はどうもコントロールを失敗したようです

朝から、やたらに体が重い


普段は朝のウォーキングのために、夜は10時までには就寝するのですが、

昨日はちょっと気になるテレビがあり、11時過ぎまで観ていました

こんなときは、間違いなく寝不足になるので

翌朝のウォーキングは中止します


それはそれで良かったのですが、

…夜中のエアコン設定を失敗したようです

目が覚めたら、サーキュレーターが止まっていました

エアコンは夜中に切れるようにセットして

サーキュレーターだけは回しっ放しのはずが止まっていたため

汗をびっしょり掻いてしまった


ウォーキング時間分は睡眠に回したはずだけど

室温コントロールがうまく行かなかった


どうにもこうにも、今日は体が重いし眠い

脳が働いていないのが分かります

困ったもんだけど、仕事はしっかりしなくてはなりませんから

頑張ろう!…


最近は輸入無垢フローリングが軒並み値上げになっています

品質はボロボロで、価格の安さだけが取柄だった製品も

円安で、一気に25%前後の値上げです


倫理観の無い建材屋や材木屋、ビルダーが

目先の儲けのために、輸入材を優先してきた結果

高品質の国産材が追い込まれてきましたが

ついに反撃のチャンスを得ました


今までは価格差を、品質と「想い」の差別化で

一所懸命に説明して販売してきたのですが

価格差がなくなったので、ゲインとしては説明内容が本来の基準に戻せるため

ありがたい傾向なのです


でも消費税の増税には、あくまで反対です

復興予算の使い道の不正でもそうですが

消費税にしても、今の行政制度が変わらない限り

本当の意味で国民とクニのために消費税が利用されることはないと断言できます


TPPには絶対反対といっていた自民党は

政権を取った途端に、TPP参加と言い出し


消費税反対のはずだった民主党は

カン?とか野田とかいう元首相も、絶対に消費税は上げないといっていたくせに

政権トップに立った途端に、官僚に脅されて「消費税増税」を言い出し

それが元で政権を追われてしまいました


大政翼賛会のように、消費税増税に反対する政党はごくわずかです

これは政治が不健全な証拠です

みんなの声で、消費税増税を阻止しましょう



ホームページはこちらから
by MUKUZAIKENKYU | 2013-08-19 11:22 | スローライフ

夏雲

夏の雲「鱗雲」

「いわし雲」ともいうこの雲は、見る角度によっては

ホントに銀色に輝いてみえます


d0015306_1142115.jpg


その空は、見渡す限りの銀鱗に埋もれていました


d0015306_1142295.jpg


それからしばらく歩いて振り返ると

夏らしい清々しさに満ちて広がっていきました


d0015306_11425287.jpg




最近は、梅雨空っていうか、いつも曇天で

青空らしい空がなかなか見ることができません

今月には梅雨も明けて、本格的な夏が来るでしょう

太陽の光が充満する空がやってきます

楽しみです…あんまり暑いのは勘弁してほしいけどね


ホームページはこちらから
by MUKUZAIKENKYU | 2012-07-07 11:42 | スローライフ

どんなお米を食べてますか?

ちょびっと時間ができたので、その合間を縫って…


あなたは、どんなお米を食べてますか?


ワタシは、無農薬有機米にこだわっています

化学肥料や農薬漬けの食物だけは避けようとしても

私たちの身の回りは、化学製品だらけで、そうでないものを探す方が大変です


ある意味、そこの部分は妥協というか諦めというか

仕方なしに口に入れざるを得ない


であれば、せめて日本人の主食だけは完全なものを選びたい

そんな想いから、米だけは「無農薬有機」にこだわっています


その味は、めちゃくちゃ美味い

玄米から、好みの程度の搗き具合にしていただきます


今まで、近くのスーパーで買っていた米は

ギンシャリで、異常に白く

食べると、なんかすえた臭いはするし、味が薄い

これが農薬と化学肥料で生産した米の味なんだと、初めて分かりました


以来、変なブランド名の米は一切選ばなくなった


玄米だからいいのではない

有機だからいいのでもない

低農薬ではなく、無農薬にこだわる


米の栄養素の大半は、その胚芽にあります

胚芽が付いていない米は、見た目は白いけど

炭水化物だけで、ミネラル成分はゼロだから

魂のない生き物のようなもの、です


あまり報道はされていないけど

この数十年間で、死産や奇形出産が大幅に増加している事実があります

その原因は、母親の母胎が、怪しい食料で汚染されているらしい

母胎や母乳は、食物の成分が最も凝縮される場所です


これからの時代は、しっかりとした選別眼で

次世代のために引き継ぐものとそうでないものを見定め

親の責任で全うしなくてはならないようになったようです


化学製品食物から、自らの健康を守ることは

つづく世代への責任でもありますね

by MUKUZAIKENKYU | 2012-06-08 12:09 | スローライフ

外壁にお奨めの無垢の木

d0015306_15442158.jpg


木が生きる 木を生かす家

上の写真は、ちょっと出しゃばり過ぎかな?

でも無垢の木に包まれた家の玄関の前に立つと

絶対に癒されますよね


この外壁に使われている無垢の木は、カナダ産のウェスタンレッドシダー

樹齢が高い木が多く、300年を優に超える木が一般的です

見た目は褐色で、濃淡差が大きく、いい意味でブチ模様、グラデーションが楽しめます


本当にいい家ってのは、無垢の木を適材適所に利用すること

窯業系のサイディングや鉄板には絶対にない、ホンモノの高級感が際立ちます



それにね。

国産無垢材の鬼を自称するワタクシですが

この木の耐候性や防腐性、防蟻性という性能は半端じゃない

外部に使えて、細工もしやすい


もういっちょ!

独特のシロップのような香りが、ヒトをホッとさせてくれるのです

いつも香るわけではなく、雨などに濡れた時フワッと香ってきます


欠点というのは見当たりませんが、強いて言うなら

強度を要するような場所には使えません

日本の杉や桧のような粘りがありません 弾力性がない

要は適さない使い方をしなければ、全く問題なしです


今年に入って、引合いが10件以上来ています

ちょっと流通市場が荒れているため、私のような

きっちりと案内ができる「材木屋」がほとんどいない

にも拘らず、材料だけは販売したがるナンチャッテ業者が多い

ユーザーさんや建築家が、そんなナンチャッテ業者に騙されないことを祈ります



ホームページはこちら
by MUKUZAIKENKYU | 2012-05-26 15:47 | スローライフ

口に入れるモノの保管まで考えてナンボです

d0015306_1220618.jpg



上の米びつは、昨日も紹介しました樅の木という素材でできています

米びつ、そう、米を保管するための容器ですね

虫が入らない、簡単に合単位で米を取り出せる

場所をとらない等々、いろんな機能の米びつが販売されています


便利な機能ってのは、大体ユーザーにとって「楽」ちんを目的にしていますね

そしてそのために犠牲にするものがあるのです

それはユーザーの健康です

米に虫が付かないための薬剤付きってのもあります

虫は付かないけど、同時に米にその薬剤も浸透しています


「人体に影響はない」と謳っているけど、生物を殺すのに

絶対に安全なものなんてありません


ゲインが販売している「樅の木の米びつ」は、どこが違うのか

ダニやゴキブリが寄り付かないだけじゃなく

人体にも、全く影響がないから、です


それだけじゃありません

米が長持ちするのです

その理由は、無垢の木ならではの「調湿性能」です

容器の内部を、適正な湿度を保つため

米が乾燥しすぎることなく、鮮度が落ちないのです


木の臭い移りが心配かもしれませんね…

でもそんな心配も無用

樅の木は、ほとんど臭いがない木なのです

それどころか、この木には独特の消臭成分が含まれていて

米独特の咽るような臭いまで取り除きます


まだまだ、ありますよ

市販のプラスチックや金属性の容器は、米を冷やしてしまいますが

自然素材の無垢の木だから、米を冷やしません

だから内部での結露が発生しないのです


私は、お米は無農薬有機栽培のものしか相手にしません

米は日本人の主食でもあり、それだけ最も安全なものとして

無農薬が大前提なのです


農薬を使用した米は、米びつに入れると、しばらくすると

独特の異臭がこもりますが、無農薬米は全くの無臭のままです


ご自分だけでなく、ご家族の健康を思うならば

米の品質だけでなく、米を保管するウツワにも気を使うのは

常識中の常識ともいえます


この機会に、是非「樅の木の米びつ」を検討してみてください



ホームページはこちら
by MUKUZAIKENKYU | 2012-05-20 12:21 | スローライフ

お米の保管は万全ですか?

明日は5月20日、中米のメキシコでは、古代マヤ宮殿では「太陽の日」ですね

年に一度だけ、宮殿の横から当たる日の光の影が巨大な蛇の姿を浮かび上がらせます


そして5月21日は、日本では金環日食が見られます

日食だから、その日は当然新月です

先日からの太陽の巨大黒点現象による電磁波の影響が

否が応でも強まります

地球上の異変に気をつけなければ…なんて思っています



最近思った変なこと…

ある人が言ってました

医食同源のお話ですが、日本人が当たり前に飲む緑茶


このお茶の等級の決め方って、相当変なのですね

日本の農業のほとんどが農薬を使用することを前提にしています

JAの指導ということらしい

農薬を使って、虫が付いていない、腐らない、形が良い

色身が良いを優先した格付けは、見た目で売れる商品作りということなのでしょう


だから無農薬で作った作物は、形が悪かったり、ちょっと虫食い痕がある

それらはすべて低等級あるいは格外となって

JA主導の市場では価値が認められない

農家も食べていかなくてはならないから、農薬を使うのです


…これって、本末転倒ではないでしょうか?

本当に人体に安全で、しかもそれを作るために

農薬作物の倍以上の労力を使った作物が二束三文とは…


物の価値を決める基準が商業主義や市場主義に犯されていては

本当に安全で良いものは、消費者の手には届くことがない


ゲインは農家ではありませんが

こういった矛盾を感じて、独自の路線を突き進む企業のひとつです

良いものは、高い倫理観こそを基準にしたところからしか手に入らない

「安かろう悪かろう」を当然にした現行の市場には期待できません


これからもゲイン独自の視点から、良い製品を紹介していくつもりです


これもそのひとつ

d0015306_1218916.jpg


「樅の木の米びつ」です

詳しい説明は、明日です


ホームページはこちらから
by MUKUZAIKENKYU | 2012-05-19 12:18 | スローライフ

山の日没

昨日は、福岡の初めてお目にかかる建築家Mさんを訪ねました

中央区のとあるビルの4階

間仕切りを取り払った広い空間に

ナラの無垢の床、120mmの幅で敷き詰められて

テーブルはトガの一枚板

良い雰囲気でした



ただちょっとびっくりしたのは、壁が構造体現しで

それがブロック壁だったこと


こりゃ相当古かタテモンばい

でもそれを見事に利用して、雰囲気の良いアトリエになってました




さてさて、先日の皿倉山の下山話でございます

夕暮れ間近とはいえ、元山岳部のワタクシ、日没は45分後と判断しました


山道の直線ルートならば、ゆっくり歩いても、何とか間に合うはず

奥様でも歩けるぐらいに踏み固められた道だから問題なし…

と、勝手に思っていたワタクシ



七合目までは楽チン、一緒に子供のことや仕事のことを話しながらテクテク

いろんな樹がありました タブ シイ カシ ヒノキ 椿 その他

…ふと振り返ると、奥様は少しずつ遅れ始めている

…下り坂の歩き方はレクチャーしたので、その通り歩いていますが

コンパスの長さが、ちと違う



途中直滑降のような丸太で作った階段が現れた

これが予想以上に難儀しました

一段一段降りる度に、膝に来ます

低いのがあれば、高いのもある

ここでどうしても差がついてしまう


振り返っては立ち止まり、奥様が追いつくのを待って

それからまた歩き出す その繰り返しでした

そうこうしている内に、段々と日が沈んでいきます



山の日没は早い そして森の中なので、一旦日が落ちてしまうと

足元が見えなくなる これがイッチャンまずいんよねえ

「中年夫婦、安全な山道で遭難!」なんてならないように

奥様の歩きが早くなるように誘導しました

いざというときは、負ぶってやるつもりでした 自信ないけど…



やっと5合目の「ふれあいの家」まで着くことができました

後は舗装道路をテレテレ歩くだけです

その先にも近道は歩けど、もはや足元が見えないほど暗くなってしまっていました


d0015306_1183457.jpg


麓のケーブル駅に着いたときは、もう当たりは真っ暗

汗びっしょりで、へとへとの中年夫婦連れの二人を横目に

若い女の子たちが、夜桜見物に興じていました
by MUKUZAIKENKYU | 2012-04-14 11:09 | スローライフ

山ウォーキングはやっぱり爽快です?

やっと筋肉痛が解消しました


今週の日曜に、突然思い立って、近くの山「皿倉山」に向かいました

一人で行くのもなんだから、我が奥様に声を掛けてみました


どうせ、「私ゃ忙しい。それにこんな時間から行っても仕方ないし、あんた一人で行き~!」

という返事が返ってくるに違いないと思ってました


「おい、久しぶりに皿倉山の頂上に行ってみらんか。気分転換になるぞ}

「…、そうやね。行ってみようか」との返事

二人で行くことになりました



d0015306_1126818.jpg


天気にも恵まれ、360度良い眺めでした

十数年ぶりの、皿倉山山頂です

昔は、麓からバリバリ徒歩で登り、山頂で思い切り遊んで

また徒歩で降りる

そんなことを繰り返しているうちに、道なき森に

少しずつ道ができ、それを当時の先生に教えて、一緒に登ったり…

それはいつしか遊歩道に整備されていました



d0015306_11264159.jpg


夕日が傾いてきたので、ぼちぼち帰るかと

奥様に「行きも帰りもケーブルカーじゃつまらんけ、帰りは歩いて帰ろうや」

当然内心では「そんな準備もしとらんのに、危ないけ駄目」という返事が返ってくるものと思ってました

ところが「それもいいね。私は歩きは慣れとうけいいけど、あんたは大丈夫なん?」

「俺はウォーキング歴18年ぜ。しかも下りだけの歩きやんか。楽チンばい」…


そんな会話で、日没まで1時間あるかないかの時間帯

夫婦で、踏み固められて見える土と石の山道に進入しました

…ところが、…続きはまた明日、ということで…



ホームページはこちら
by MUKUZAIKENKYU | 2012-04-12 11:24 | スローライフ