<   2013年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

「材木屋」は材木屋なの?

二週間余の、おひさアップになりました


伝えたいことは、毎日のように次から次と生まれています

バッテン、それを消化して言葉にする時間がなかった


この間に、ゲインの「日本栂」の新規格品が誕生しました

…が、今日のテーマではありません


ゲインの「無垢の木たち」は、多くのユーザーさんや建築家から

名指しで選んでいただいてきました


ただの無垢材の床壁材は、市場品として、何処からでも手に入ります

別に「材木屋」でなくても、建材屋や地域ビルダーからでも入手できます


どうして「材木屋」でなくても、入手できるのか?

単純に言って「材木屋の存在価値」が、どこまでも希薄だからです

ここの「材木屋」からでないと入手できないなんてものは、まずありません

それは生産元や供給元が、材木屋を見限っているからです

そして建材屋や商社に直接販売させています


その原因は、「材木屋」がその本質的な役目を果たさず

ブローカーや運搬会社に堕落してしまっているからなのです


それを見切った木の産地やメーカーが、彼らを見限った結果なのです

そんなことも知らずに、いまだに儲けた損したと商売をしているつもりの

「材木屋」が業界を代表しているつもりでいる…

これ以上いうのは止めときましょう 空しくなるばかりですから


明日は、大分県のユーザーさんとの顛末に見る

建築業界のえげつなさをお話しするつもりです



ホームページはこちらから
by MUKUZAIKENKYU | 2013-11-27 19:06 | 木の家 国産材 無垢材

ラバーフローリングは使っちゃダメよ~!

本当は、明日アップする予定でしたが、

んんん?この手のブログには、勝手に広告が付くのですが、

見逃せない内容の広告が掲載されていたので、とりあえずっていうか

ゲインのブログに、たとえ次いでであっても看過できないものがありました



それは、あえてメーカー名までは言いませんが

パラサイト企業でしかないですね


無用な誤解を増長する

本当の真実を語らずに、「無垢」であれば、何でも良いかのような

今流行の「エコ」を旗印に宣伝する無知蒙昧なええカッコシイがいました


はっきりいいますよ~!


たとえ無垢のフローリングであっても「ラバーフローリング」は

絶対に使ってはいけません


安物の代名詞のような床材です

メーカーも言っていますが、ゴムの木なのです


床材に使われているのは、ゴム成分を搾り取った後の

スカスカ・カスカスの部分です

盛んに「エコ」と称揚していますが

エコはエコでも、

エコロジーではなく、メーカーにとってのエコノミーなのです


消費者の皆様は、絶対に騙されてはなりませんよ~!

搾りかすのような木は、無垢ではなく枯れ木以下なのです


そんな当たり前のことも分からずに販売する自称「材木屋」は

はっきり言って、この世から消え去ってくれれば

世のため人のためになるでしょう

by MUKUZAIKENKYU | 2013-11-09 20:54 | 木の家 国産材 無垢材

宣伝によらないホンモノの木を選びましょう

今日、あるテレビで特集番組で

「産直住宅」と称して

福岡県のブランド木材「耳納(みのう)杉」を紹介していました


まあ需要喚起のために、「木の家」だけでは説得力に乏しいため

あえて「耳納杉」をブランド化して宣伝していました


木材のプロとしてひと言申し上げます

まず木材の種類、ひいては杉の種類には「耳納杉」は存在しません

これはあくまで販売目的のためにネーミングされたもので

特別な優秀さはありません


耳納杉は、久留米地方のある耳納連山の名前を使ったものです

その一帯で成長し伐採された杉で

樹齢が60年以上のものが対象となるそうです


まあ樹齢60年以上ってのは

建築に携わる者にとっては当たり前の話ですが

これまでは60年以下の木材を建築の構造材に使用していた時代があって

そのため世界で最も寿命の短い家が大量生産されてしまい

その反省から、こういった基準が設けられてきた経緯があります


ゲインでは、残念ながらこの杉は採用しません

理由は複数ありますが、ここでは公開しません


みな地元の木を使ってもらうために

一所懸命に努力していますからね


お互いに批判するのではなく

単なる宣伝工作ではなく

より良い品質の杉を、どんどん紹介して

より多くの建築家やユーザーさんに知識として蓄積していただくこと

蓄積した知識を元に、より良い木を選んでいただくことが肝心だと思うからです


ゲインでは、全国を廻って、やっとたどり着いた杉が

「皇杉」でした

もちろん「耳納杉」なる木材も見ました

その地域の近くには「八女杉」という本当に良い杉の山地があります

でもなぜか「八女杉」は、この団体には無視されています


私は一地域に偏った思い込みはしたくないのです

ユーザーさんの視点、建築家の想いにこそ焦点を合わせて

紹介と販売をしています

よろしければ、ホームページをご覧下さい



ホームページはこちらから
by MUKUZAIKENKYU | 2013-11-02 15:01 | 木の家 国産材 無垢材