人気ブログランキング |

<   2014年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

梅雨明けです。カラッと頑張っていきましょう!

突然現実に引き戻される瞬間

そんな瞬間は、あなたにとって、どんなときですか?


私の場合は、ヤッパ資金繰りです

といっても、毎日の話ではありません


年に一回の、…そう税金の支払いや決算での各報酬の支払

しかも税金ってのは重層化され、また言い掛りに近いほど

ありとあらゆる場面で課税してきます


ひと言で言って「たまらん」ですよ~!


しかもちょっとでも遅れれば、「督促状」や「催告書」で

差し押さえるぞと威迫してきます

課税根拠が間違っていても、課税を認めた国会議員や県会議員は

誰も咎められることがない

どっちの罪が重いかといえば、間違いなく立法府の議員たちです

だからその責任の重大さも、十分に自覚しなければならないし

ちゃんと罰則を設けて、平等を期さなくてはならないはずです


…まあ、どんな正論を述べたところで、権力を持っていなければ

文字通り「負け犬の遠吠え」でしかありません。悔しいけど…


さてさて、ゲインは、どんな困難も乗り越えてまいりましょう!

病院と税務署は、命の力を吸い取られるような感覚を覚えます


今月は、ジワッと動き始めました

まだまだ通常のペースには程遠いのですが、昨年の秋に比べれば

天国といっていいと思います


全国のユーザーさんから直接お問い合わせもいただいて、

一件を除いて、すべてつつがなく納品できました

これもゲインを訪ねてこられるユーザーさんたちの意識の高さが

なせる世界だと感謝しています

なかにはわざわざ事務所まで訪ねて来られて、サンプルも持ち帰り

1ヵ月後にトンでも建材に変更なんてこともありましたが

今でも、東北と関東地域、東海地方の方から問合せをいただき

プロジェクトが進行中です


ユーザーさんの確信と工務店さんの大らかさ、建築家の感性の高さ

それらが旨くバランスが取れたとき、黙っていても

ことが順調に進展していくようです



ホームページはこちらから
by MUKUZAIKENKYU | 2014-07-22 11:07 | リッチな人生

自然素材の家?それってバラック小屋のことですか?

皆様、先月来ぶっ壊れた体を、何とか持ち直しつつ

1ヶ月間の遅れを取り戻すべく、毎日を頑張っています

お蔭様で、これまで停滞気味だった数件の現場が、少しずつ動き始めました


中には、ほぼ確定して着工する予定だった物件が、

突然予算が合わなくなって設計し直しとか、

建材関係が想定を超えて高騰高止まりしているため膠着している物件も

まだまだあります


でもそういったことは、やはり想定内のこととして

気持ちを依存せずに、サラリと受け流して

次なる行動に取り掛かることが肝心です

楽しみな中規模大規模物件が生まれています



最近、特に思うことの断片を

そのひとつ。

十数年前からの傾向のひとつですが、

これまでの建築世界に浸透していた揮発性有毒物質の排除や

エコロジーやらなんやらちお環境対策の家造りが

ひとつの流れを作り出しつつあります


それ自体当たり前の反応だと思いますが、ちょっと違和感を覚えることもあります


それは環境対策を強調しすぎて、本筋から脱線しているとしか思えない光景を目の当たりにします

建築家は建築家であって、エコロジストではありません

そこをしっかり分別して、建築家の仕事は建築であって、

その法を超えて、環境やら自然やらを優先して

自然であれば無条件に称揚する自称建築家には、じゃあ建築家をやめて

環境運動家を名乗っては如何ですかと問いたくなることが

よくあるのです


はっきりいって、そういう人に限って、私から見ても建築の専門家なのか

相当怪しい技量しか持っていないことが多いのです

自分の技術力の低さを、環境だの自然という言葉でカモフラージュしている


もし本当に環境や自然に造詣を持っているなら、

建築の世界で昇華させなくて、何の「建築家」なんよといいたくなります


これから家造りやリノベーションを計画しているユーザーさんへ

今ではほとんどの建築サイトでは、「自然」とか「シックハウス」を

謳っていないところがないほど、大きな潮流となっていますが、

「自然素材」とか「地球に還る」とか耳障りのいい文句に

本物の想いを裏打ちできているか、しっかり確かめましょう


デザインを軽視する方もいますが、結果的にどこにでもある

ハウスメーカーのカタログをそのまま借用したような家を設計するなら

メーカーに就職してくださいといいたくなります


ゲインのお世話になっている建築家には、そんな方は一人としていませんので

ユーザーの方は安心して、ご相談くださいね


ホームページはこちらから
by MUKUZAIKENKYU | 2014-07-19 15:56 | 木の家 国産材 無垢材

そろそろご自宅のリフォームをお考えの方へ

一年の半分が経過しましたね。

私は先月の1ヶ月間は、切った張ったの入院手術から始まり、休み無しの通院の毎日で終わってしまいました。

まだ完治ではありませんが、ようやくまともに外出できるようになりました

さてさて7月は、1年の折り返しの月です


先月できなかった営業活動を補うためにも

今月から慌てず焦らず、確実に「ゲインの無垢の木たち」の

広報と販売を強化します


ゲインのホームページでもご紹介していますが、

築30年前後経たマンションは、その老朽化も室内に及んで

床や壁、水周りの傷みが、かなり進行しているのではないでしょうか?


よく折込広告などで、リフォーム業者が宣伝していますが

その選択肢として、総合建築業者ではなく

ゲインのような専門家に尋ねることが

一番間違いのない方法であることを知ってください


専門家が推奨する製品は、だれでもが施工できるような

安物ではありません

だから一般的なリフォーム業者に依頼すると、

本当の意味で品質のいい製品に出会う確率が極端に低くなってしまいます


以下は、ホームページにも記載した文章です

是非参考にして下さい。

「ゲインの無垢の木たちで、マンションリフォームをしましょう!

 最近20年以上住んで、ちょっとくたびれてきた自宅を、

合板フローリングから無垢の床へ、クロス壁を漆喰壁に、

細かい部屋割りを大胆に簡略化するリクエストが増えています。

マンションリフォームは、簡単そうで、意外と難しいので、

無垢の木の知識とRC造建築物に詳しい建築家に依頼するのが、

間違いない方法のひとつです。


 マンションリフォームのプロと呼べる建築家を複数ご紹介できます。

ご計画がある場合は、すぐご連絡ください。彼らはチョー多忙なので、

すぐ面接は不可能です。現在予約後1ヶ月はお待ちいただいています。


 マンションリフォームでは、まず「皇杉」、「道産イタヤ」、

「樅の木」、「日本栂」、「から松」そして「道産ナラ」の順番で人気です。

是非ご検討ください。



ホームページはこちらから
by MUKUZAIKENKYU | 2014-07-02 11:14 | リッチな人生