人気ブログランキング |

<   2015年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

国産無垢材を使うことは、大切な志ですよ

最近何故か、ゲインのポリシーを逆撫でするようなことが連続しています


それはゲインが国産無垢材にこだわり

しかも市場流通品ではなく、真に高品質な製品を独自のルートで提供する

ワン&オンリーの企業であること

それを最優先しながらも、海外の無垢材であっても

トレーサビリティと品質が確かなものであれば

建築家へのインテリジェンスのひとつとして提供すること


また一般市場ルートに乗せない理由のひとつに

いわゆる「ブローカー材木屋」が国産材も輸入材も疑いなく扱い

売れるものなら何でも売る

ちょっとこじゃれた展示ルームや応接室を作っても

扱う製品が良くなるわけでもないのに

見た目と表面的な品揃えだけで満足していること・・・


ワタシとしては、こんなことしても、日本の林業は助からない

本当の意味で、日本の無垢の木が関わる人や社会が豊かになることを

生涯の目標としなければならないと考えています


ホント、日本の材木屋の95%はただの損得勘定だけのブローカーなのです

量を売って、損した得したと、自社の価値のバロメーターの低さよ!


最近若い建築家に特に多いのですが、

国産無垢材と輸入材とを並列的に比較して、ユーザーさんにも

肝心な点を伝えずに、見た目だけで選択させていることが多いのです


建築業界の悪しき慣習ですが、ひとつの製品にも物語があり

生産者の思いがあり、材木屋がその中で、どんな立ち位置で

仕事をしなくてはならないかをしっかりと自覚していれば

アホな「下請業者」になってはならないことは前提中の前提なのです


もう一度志を新たにして、想いを高く掲げて

志を全うしていただきたい。

安直に輸入材を採用するのはもうやめにしましょう!


まだワタシの想いが弱いのかもしれません

こんな低きに流れる想いを、何としても止め、日本全国が

都市と地方の差を解消し  山と平野の差を無くし

国内で経済を循環させることが肝要なのです


輸入業者を儲けさせるということは、国外にお金が流出するということです

たとえ無垢材であっても、人の顔も見えない、お金は流出するのでは

日本国内は何も豊かになりません

是が非とも、国産の良質な無垢の木を活用しましょう


ホームページはこちらから 

by MUKUZAIKENKYU | 2015-04-14 16:49 | 木の家 国産材 無垢材

ホンモノの無垢の床とは

今日は未明からずっと雨でした

こんなときは、今患っている神経痛が特にひどくなるものです

足の痺れが半端なく強く続いています


とはいえ、多くのユーザーさんや建築家の方から

温かい励ましの声をいただき、ありがたいかぎりです


最近ある物件で、ゲインの「皇杉」の床を指定していただいていました

d0015306_18553531.jpg


アヤスギならではの艶と赤みだと自負しています


当初は順調に話しが進んでいたのですが

突然建築家から、工事をするゼネコンがVE提案をしてきて

自社と取引のある業者が、「皇杉」より

等級が上で、しかも値段が安いと持ち込んできたので

こちらを使いたいと横車を押してきたそうです

どんな製品かと見てみたら

d0015306_18572384.jpg


・・・たしかに節の数は少ない

でも芯の赤みは黒色(これを専門用語で「黒芯」といいます)

またほとんどが白太(これは辺材といって、一般的に水分の通り道です)

美しくないですね


何でもかんでも国が決める水準に依存すると

基準をパスすることが優先して

本質的な点を見失ってしまうものです


人の生活を豊かにできる無垢の木とは

樹齢に応じた年輪と木肌の美しさを伴います

またそれを仕上げるには、手間隙をかけた乾燥工程が絶対不可欠です


この黒白の上小の杉床は、水湿に最も影響されやすい白太を

中心にした下材で、経年で黒く汚れるばかりでしょう


ホームページはこちらから
by MUKUZAIKENKYU | 2015-04-03 18:57 | 木の家 国産材 無垢材